2008年7月21日月曜日

泥と灰

昨日の夜21時ぐらいからCDラジカセを
NHK にセットして聞きながら寝ておりました。

インドのことを放送していたと思います。 ↓クリック^^
インドの衝撃第1回 “貧困層”を狙え~過熱する超低価格ビジネ

ある企業が農村に石鹸を使うように営業・販売などを
する・・・そんな内容だったとお思います。

インドって、石鹸を使わないのね。
トイレに行ってもで手を洗う。
(え?灰なの?・・落ちるのしら)
髪をで洗うとか・・・
(日本では、泥シャンプーなどはあるけど・・・)

だから石鹸を使う必要がなかったようです。

だけどこれからは衛生面でも石鹸を使うようにすすめるビジネス
展開されているらしいです。

で、小学校?
そう、小学校の子供達にそのなぜ石鹸を使うのか?
学校で指導している様子が伺えました。

指導される方の言葉に合わせて、大きな声で
子供達も何度も言わされていた。

そして子供達は学校で学んだ事を
家にいる両親にその情報を伝えるという。
TVもないから小学校が唯一の情報源になるらしい・・・

そして、農村の女性達をターゲットにして
石鹸を売る営業をしていた。で、えーと(思い出している)

そうそう研修、3ヶ月の研修を受けて、
実際農村に行って、その家庭に行って
営業をしてくるんだけど・・・

最初は上手く出来ないので、
お手本をだれかがみせてあげて、学んでいた様子。  

インドの農村は、貧しいから女性は
学校に行けないとか・・親が行かせないとか?

年齢も17?でしたっけ?お嫁に行くの?早いよな~
だから営業とか難しそうですね。

でも働く意欲があれば・・・ \(^o^)>おー

で、放送内容を検索してきました。
で、今夜は22時から第二弾が放送されるようです。

dadaはもうその時間じゃ・・寝ていますが・・・(=_=)ぷー

4 件のコメント:

朝太郎 さんのコメント...

私もその番組じっくり見ました。

dada さんのコメント...

☆朝太郎さん・・
dadaはその番組じっくり聞きました。
^m^ 
見てないからね~
灰で手を洗うところとか
泥で髪を洗ってるなんてところなど・・

そうそう
農村をターゲットにした車が
25万円?でしたよね?

削るトコすべて削って・・・
ラジカセもクーラーもない・・・
(-_-;)車 。まだ軽の中古(日本製)
のほうがいいような・・・

し~がる さんのコメント...

(前回は失礼なコメントでしたので、今日はまじめにカキコします♪)

し~がるも見ましたよ、その番組(^^)

灰とか土で洗うって、なんかわかる気がします。昔も日本は、似たようなことやっていませんでしたっけ?
例えば、平安時代の貴族は、米のとぎ汁で髪を洗っていたと思います(庶民は、米すら無縁でしたが・・・)

ばい菌レベルは無理?かも知れませんが、灰や土が汚れについてくれるので、一緒に洗い流すようなイメージでしょうか?

部屋の掃除をするとき、細かくちぎった新聞紙を濡らして部屋に撒き、それを、ほうきで吐いたり、駅では、吐いたゲロの上に、おが屑をぶっかけて掃除するのと、同じようなイメージかと思っています(^^)



>指導される方の言葉に合わせて、大きな声で子供達も何度も言わされていた。

商品名もセットで覚えさせられていたのにはウケました(^^)

し~がるがこの番組を見て思ったのは、文化の破壊ではないか・・・ということでした。

dada さんのコメント...

☆し~がるさんへ

>し~がるがこの番組を見て思ったのは、文化の破壊ではないか・・・ということでした。

そうなんですよねぇ・・・
一番最初のナレーションで
「インドの農村は、昔は自給自足で・・・」
という言葉が耳に残っています。

この『自給自足』が自然で、
人間らしく一番理想だと思うのです。

そんな企業の利益だけの為に・・
農村がターゲットになるなんて・・・
とも思ったり・・・

でも村も町も発展し、
農村の子供さんたちにも学校に通って
ほしいし・・・(=_=)う~む。

し~がるさん、
>部屋の掃除をするとき、細かくちぎった新聞紙を濡らして

本で読んだ事あります。(*^^)v
だけど今は、古紙がたりないから・・
部屋の掃除は、雑巾がけでもしましょう!